1. TOP
  2. 企業情報
  3. 沿革

沿革

沿革イメージ1
沿革イメージ2
沿革イメージ4

沿革

昭和48年 6月 初代社長・野口八朔が建築シーリング材の卸販売業として荒川区東日暮里にて創業する。
昭和53年 2月 本社を荒川区西日暮里に移転する。
昭和54年 6月 シーラントバッカーの加工を手がけるなど副資材販売を始める。
昭和55年 7月 初代社長の死去に伴い野口賢一郎が代表取締役就任する。
昭和55年 8月 練馬区豊玉北に配送センターを開設する。
昭和57年 6月 本社を荒川区西日暮里より練馬区豊玉北に移転する。
平成元年 4月 横浜市西区に横浜営業所を開設する。
平成 2年 7月 本社を練馬区豊玉北2-16-1に移転する。
平成 4年 8月 千葉市花見川区犢橋町に千葉営業所・配送センターを開設する。
平成 5年11月 横浜営業所を港南区に移転し、配送センターを併設する。
平成10年 4月 埼玉県浦和市に北関東営業所を開設する。
平成11年 7月 横浜営業所を南関東支店に昇格する。
平成12年 5月 千葉営業所を東関東営業所に名称変更する。
平成12年 9月 本社を練馬区豊玉北2-16-14に移転する。
平成13年 8月 北関東営業所を埼玉県戸田市笹目北町12-14に移転する。
平成13年 8月 豊玉配送センターを埼玉県戸田市に移転し、東京物流センターと改称する。
平成15年 4月 国立市富士見台に西関東営業所を開設する。
平成17年 4月 静岡県静岡市駿河区広野に静岡営業所・配送センターを開設する。
平成18年 10月 神奈川県横浜市都筑区に神奈川物流センターを開設する。
平成19年 3月 南関東支店を神奈川県横浜市都筑区に移転する。
平成20年 4月 東関東営業所を東関東支店に昇格する。
平成21年 5月 取締役会の決議により、野口賢一郎が代表取締役会長に、野口裕二が代表取締役社長に就任する。
平成24年 4月 本社営業部を東京支店に、北関東営業所を北関東支店に、西関東営業所を西関東支店に昇格する。
平成24年 12月 府中市に西関東支店を移転する。
平成25年 1月 府中市に多摩物流センターを開設する。
平成26年10月 千葉県浦安市に東関東支店を移転する。
平成26年10月 千葉県浦安市に湾岸物流センターを開設する。
平成26年10月 愛知県春日井市に土木建材事業部名古屋事務所を開設する。
平成27年4月 千葉県浦安市に東京湾岸支店を開設する。
平成29年4月 名古屋事務所を名古屋営業所に昇格し、愛知県名古屋市北区に移転する。
平成30年10月 南関東支店を神奈川県横浜市中区に移転する。
平成31年5月 東京湾岸支店を東京支店に統合する。
令和元年5月 取締役会の決議により、野口賢一郎が取締役会長に、桑田和幸が代表取締役副社長に就任する。

CONTACT

お問い合わせ

TEL 03-3994-5601

平日 8:30 〜 19:00 土曜 8:30 〜 11:00
(日曜 ・ 祝日 休業)