1. TOP
  2. 事業案内
  3. 内装材販売及び建材加工事業

内装材販売及び建材加工事業

各メーカー粘着剤付化粧フィルム、オレフィンシート、ガラスフィルム、
壁材、壁紙、床材、カーテンなど、内装材を幅広く取り扱っています。

野口興産ではアイカ⼯業株式会社の化粧フィルム オルティノを在庫品として取り扱っております。

野口興産は下記2社の販売代理店として全アイテムを在庫しております。

● アイカ工業(株)/オルティノフィルム
● 北村化学産業(株)/パロアコンフォートパネル

取引先メーカー・商社

化粧フィルムスリット加工

各メーカーの粘着付/粘着なしシートのスリットを行っております。

工期短縮

工期短縮

プレカットにより現場での切断作業がなくなり、工期短縮となります。

安定品質

安定品質

機械加工の為、正確にスリット可能です。※詳細加工条件

コスト削減

コスト削減

現場で作業が無くなる為、施工に集中できるためコスト削減につながります。

加工の流れ及び注文条件

お買い上げいただいた化粧フィルムを紙管ごと輪切りいたします。

  • スリット使用材料分はすべてお買い上げいただきます。
  • 輪切りカットの為1mm前後の誤差はご了承願います。
  • 化粧フィルム以外の両面テープなどのカットも対応しております。
  • シートのフルプレカットのご相談も承ります。
    ※スリット価格表がございます。担当営業よりご案内させていただきます。

仕上げ加工品

オルティノを中⼼に化粧フィルムの販売を⾏いながら、⼯場でのDボード加⼯、⽊材・⾦物へのラッピング加⼯や取り付けを中⼼に化粧フィルムにまつわる商品の販売、加⼯を⼿広く⾏っております。もちろんアイカ⼯業様をはじめとする建材商品・接着剤も取り扱っております。建材商品から内装仕上げ材まですべて私たちにお任せください。

Dボード

Dボード(化粧フィルム仕上げケイカル板)は、オルティノダイノックリアテックベルビアンパロアなどを不燃板(推奨基材:けい酸カルシウム板)に貼り付け(四方巻込貼り)後、接着剤と両面テープで壁に取り付けるパネル工法です。

Dボード

Dボード基本構造


manufacturing_dboard_sharpline.png
Dボード基本施工図

Dボード施工例

Dボード施工例、ケイカル、ダイノック

エレベーターホールDボード
dboard_ex.png

特徴

表面仕上げは美しく、納期短縮ができ、各メーカーフィルムからお選びいただけるので、さまざまな空間をご要望通りに演出できます。

  • パネル作成は工場で製作いたしますので、安定した品質に仕上がりになります。
  • 完成パネルは現場での取り付けのみのため工期を短縮します。
  • 採寸したパネルを貼るだけなので、現場での廃棄物削減となります。

規格

推奨機材 (ケイカル)ケイ酸カルシウム板、ダイライト

対応サイズ

推奨機材 (ケイカル)ケイ酸カルシウム板、ダイライト※寸法は要相談

最大幅 1,180mm まで
最長 3,030mm まで
厚み 5mm、6mm(標準)、8mm,10mm,12mm 12mm以上の貼り合わせも可能
異形形状 対応可能(別途打合せさせてください。)NC加工により精密な寸法が出せます。

ご注意

  • 製品の割れ、凹みの原因となりますので、製品に強い衝撃がかからないよう輸送してください。
  • 製品のタワミの原因になりますので、立て掛けての保管はお止めください。
  • 尖ったものを押し付けると製品に凹みが生じる場合がありますのでお止めください。
  • 化粧フィルム仕上げケイカル板はキッチン・コンロ廻りや水廻りには使用しないでください。

メンテナンス

  • 表面の汚れは柔らかい布かスポンジに中性洗剤をつけて拭き取った後、水拭きしてください。なお、水拭き後は必ず乾いた布で水分を除去してください。
  • ナイロンタワシやスチールウール、研磨剤入り洗剤などはキズの原因となりますので使用しないでください。
  • かたく絞っていない雑巾で水拭きするとシミが生じる場合があります。

保管および取扱い

  • 地面やコンクリート床面へのじか置きは避け、パレット等の上に平積みで保管してください。(反り防止のため必ず平積みでお願いします。)
  • 平積みの上にものを置いたり、踏んだりしないでください。
  • 雨水等、水分がかかる場所や直射日光の当たる場所、低高温環境では保管しないでください。
  • 立て掛けはしないでください。反りを生じることがあります。

施工の流れ

  • お見積もり依頼
  • お見積もり提出
  • 現場実測/
    パネル制作
  • 現場取り付け/
    完了

パロアコンフォートパネル

パロアコンフォートパネルは、浴室用シートパロアと軽量パネルを組み合わせたリフォームパネルです。基材の発泡樹脂の表面を非発泡樹脂で挟みパロアと組み合わせた特殊四層構造。表面硬度が高く、衝撃性も飛躍的に向上し、傷付にくい素材です。
パロアコンフォートパネルは弊社で在庫しております。在庫品以外のパネル制作は弊社の工場で対応しております。

こんな悩みを一気に解消できます!

  • パネル作成は工場で製作いたしますので、安定した品質仕上がりになります。
  • 完成パネルは現場での取り付けのみのため工期を短縮します。
  • 採寸したパネルを貼るだけなので、現場での廃棄物削減となります。
パロアコンフォートパネル

在庫商品

3X8番 4X8番 パロア品番
RPM0383 RPM0384 PMO-038
RPN0413 RPN0414 PNU-041
RPN0523 RPN0524 PNU-052
RPS4203 RPS4204 PSH-420
RPF4783 RPF4784 PFM-478
RPF4843 RPF4844 PFM-484
RPF4873 RPF4874 PFM-487
RPF4883 RPF4884 PFM-488
RPW6703 RPW6704 PWY-670
RPW6733 RPW6734 PWH-673
RPS8393 RPS8394 PST-839
RPW8953 RPW8954 PWY-895

上記以外の柄全て弊社の工場で受注生産しております。
短納期で対応いたします。

製品仕様

サイズ/重量 910mm×2,440mm×3.2mm厚/5.2kg
1,200mm×2,440mm×3.2mm厚/6.9kg

一般物性データ

項 目 測定値
曲げ弾性率(MPa) 1,400
引張り強度(MPa) 25
衝撃強度(KJ/m2) 26
柔軟温度(℃) 70
比重 0.7
吸水率(%) 1.0以下

※上記のデータは「パロアコンフォートパネル」「パロア」の代表的な製品の社内検査による実測値であり、保証値ではありません。

施工上・使用上のご注意

  • 施工前は、下地を十分乾燥させてから施工してください。
  • 切断、研磨、穴開け等には、必要に応じて防塵マスク・防塵めがね等を着用してください。
  • 切断部は鋭利になる場合があるので切口がそのまま表面に出ないよう、ジョイナーやコーキングで 被覆してください。
    また、取扱い作業は素手で行わず手袋等を着用してください。
  • 表面に切削粉が付着した状態で積み重ねると圧痕の原因となるので注意してください。
  • 曲げ加工は行わないでください。
  • 各ジョイナーにはコーキング処理を必ず行ってください。
  • パネルにはビスをもんだりしないでください。
  • パネル表面に、粘着力の強いテープや吸盤取付け用の台座等を貼った場合、剥す際には注意してゆっくり行ってください。パネル表面を傷つける場合があります。
  • 床面には施工しないでください。磨滅や剥離を起こす場合があり、また、滑って転倒する危険性もあります。
  • 水漏れを防止する目的には使用しないでください。
  • パネルの表面(パロア部)が著しく傷つけられたり、汚れが付着した場合、防カビ・抗菌効果が損なわれることがありますのでご注意ください。
  • 毛染め液やヘアマニュキアなどを付着させないでください。
  • その他施工方法については「パロアコンフォートパネル施工マニュアル」をご覧ください。
  • パロアコンフォートパネルは防火認定製品ではありません。

かび抵抗性能<防カビ・抗菌タイプ>

パロアの表面に付着した各種カビの発生を抑制する効果があります。

試験結果

ASTM G21-90に準拠

試験編に混合胞子懸濁液をまきかけ、28℃湿度85%以上で21日間培養。

JIS Z2911(1992)に準拠

試験編に混合胞子懸濁液をまきかけ、28℃湿度約97%で28日間培養。

試験依頼先 財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行年月日 平成8年4月22日
試験成績書発行番号 第OS59021318-2号

パロア一般タイプ MRSA24時間保存後

50mm×50mmの試験片表面に菌液を滴下、35℃湿度90%以上の条件で24時間保存した後、試験片上の生菌数を測定する。

試験菌 大腸菌、緑膿菌、黄色ブドウ球菌、MRSA
試験依頼先 財団法人日本食品分析センター
試験成績書発行年月日 平成8年6月20日
試験成績書発行番号 第OS59051289号

メンテナンスについて

  • 日常的な汚れは薄めた中性洗剤を使用し、柔らかい布、スポンジタワシ等で洗浄してください。クレンザー等研磨剤が含まれている洗剤や、研磨剤が入ったスポンジ、金属製たわしなどは使用しないでください。
  • 洗浄の際シンナー、トルエン等の溶剤は使用しないでください。パネル表面の劣化を招きます。
  • 清掃後、パネル表面に残った洗浄剤は水できれいに除去してください。

その他

パロアコンフォートパネルは製品改良のため、予告なく製品の仕様および価格を変更する場合があります。あらかじめ御了承ください。
仕様を決定する際は、パロアのA4判サンプルで柄(イメージ)の確認をしてください。

MDF/木材 化粧シート仕上げ品

扉、窓枠、三方枠、ベニヤ、MDFに化粧フィルムを貼り、現場納品いたします。
NC加工により図面通り加工、仕上げ可能です。

施工の流れ

  • お見積もり依頼
  • お見積もり提出
  • 工場制作
  • 納品完了
 

アルミルーバー仕上げ品、屋外、屋内

アルミ基材に各メーカーの高性能化粧シートを貼り合わせた加工品です。
内装、外装どちらにも使用可能です。 木目~抽象柄まで豊富な柄を使用可能です。
短納期、低コストで対応しております。

室内ルーバー、木目ルーバー、アルミルーバー

施工の流れ

  • お見積もり依頼
  • お見積もり提出
  • 工場制作
  • 納品完了

プレカットファブリケーション

内装シートプレカット

建築現場に持ち込む前に、あらかじめ工場で適切な形に切断・加工いたします。
図面をいただき寸法に合わせたカットを行います。
職人さんが手作業で行ってきたシートカットが無くなります。
また、梱包の際にはゴミが発生しないよう、紙官を取り除き、施工場所別の梱包仕分けをいたしております。

化粧フィルム

内装パネルプレカット

ケイカル板、化粧ケイカル、セラール、メラミン、MDF,ベニヤなど化粧ケイカル、セラールなどの小口塗装も対応しております。
パネル加工は大型パネルソーで行います。

化粧ケイカルプレカット、面取り、C面取り、小口塗装

セラール(メラミン系板)プレカット

セラールのプレカット、異形(含む)の対応しております。ご要望により小口塗装の対応も可能です。

メラミン、セラールプレカット小口塗装

プレカット工法の長所、メリット

  • 工期の短縮
  • 安定した加工品質
  • コストの低減
  • 廃棄物の削減

施工の流れ

  • 加工依頼
  • 材料の準備
  • 機械加工
  • 納品

⼩分け梱包>ハンドリング業務

店舗キャンペーンなどによって発生する、商品の小分け梱包を行い、全国の出荷に対応しております。
アクリルパーツなどのアセンブリ、ピッキング作業等ご気軽にご相談ください。

map
 

ご相談・お問合せ

〒335-0033 埼玉県戸田市笹目北町12-14

営業課・業務課 TEL:048-449-8835
FAX:048-449-8910

ブログ

CONTACT

お問い合わせ

TEL 03-3994-5601

平日 8:30 〜 19:00 土曜 8:30 〜 11:00
(日曜 ・ 祝日 休業)